とにかく見たアニメの感想を書くのが主な日記。 ネタバレ注意
アニメ見るは我にあり
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
そろそろ・・・
2007-06-20-Wed  CATEGORY: アニメ
第2四半期が終わりに近づき第3四半期が迫ってきました

春と秋の改変期に比べれば小規模な作品の入れ替わりだと思いますが
こういうときは視聴ミスをする可能性があるので注意しなくては!

さて
全然アニメの感想を更新してないわけですがとりあえずこの前の日曜日に気になったアニメについて

・ハヤテのごとく!
 第12話「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」
いつもいつも朝だというのにピーピーとサイレンが鳴り響いているな。そういえば前回は散々サイレンが鳴っているのに飛行石だけ鳴らなかったですねぇ・・・ジブリのパロディーをやると色々とうるさい様な気がするが大丈夫だろうか?銀玉がそれでヤヴァかったような事を言っていたような・・・。今回の目玉は個人的にはコーチの登場ですかね。声はそのまま、だがセリフが若干違う。「頭で考え、心で判断しろ」と言って欲しかった。イナズマキックもあの角度じゃただの跳び蹴りじゃないっすか?まぁいい、今後もこの調子で突っ走って欲しい。銀玉といいハヤテといいこういうネタが多い作品は好きだ。ちょっと話は反れるが今回のサブタイトルといい、ちょっと前の瀬戸の花嫁でのやりとりといい、OverDriveでのBGMの事といい、ネタにしやすいのは分かるが宇宙刑事は業界内で流行っているのだろうか?

・一騎当千 Dragon Destiny 第拾弐話「赤壁炎上」
今期私が見た中では最初の最終回。相変わらず有りえない服の破け方と不自然なまでのパンチラ(モロ?)が素晴らしかった作品。伯符は今回全然主人公扱いされていなかったような。関羽とそのまわりの人々の話ですかね。爆乳爆乳言ってる作品だったが某ダイバージェンス・イブと違って美乳ってか、私の好きな形だった(爆)。ダイバージェンス・イブの方はなんだろうねぇ~なんか違うんですよ。第一期のEDと第二期のOPはノリノリで好きだったんだけど・・・。話は反れたが、一騎当千はアニメとしてはココでもう終わりかな?原作は読んでないから知らないけど、続かない感じがした。

・瀬戸の花嫁 第拾弐話「愛の奴隷」
相変わらずなハイテンションで楽しめる作品。やはり何も考えずに見れるアニメは好きだね。頭空っぽの方が夢詰め込めるぅ!・・・今回の「ヒューマン!ターミネートだ!!」へんのやり取りで大爆笑していた。事態は風雲急を迎えていて、このまま最終回か!?って展開だが、燦と留奈の歌対決で売り上げが多い方の主題歌が採用されるとか何とかって告知があったと思ったのでここが折り返し地点で秋の改編まで行くのかな?
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック1 コメント1
フルハイビジョン環境を手に入れた!?
2007-06-18-Mon  CATEGORY: 日記
というわけで
ちょっと前になりますがパソコン兼TVを新しくしました。
購入した理由としては折角地デジ環境になったのにSD画質でしか映像を楽しめていないのと、
上下が額縁の放送がものすごく額縁映像になってしまうことが悔しかったから・・・かな?
見た感じではドット欠けもなく、安心しています。

購入したのはIOデータのLCD-TV241XBR-2です。24以上のモニタを選んだのは19インチのモニタより縦方向の長さが短くなってしまうのが嫌だったからって理由もあります。24.1インチのワイド液晶でWUXGA(1920x1200)の解像度を持っていますので、ARW22をあわせれば1920x1080のフルハイビジョン(D3映像って1080iだと思ったからフルハイビジョン?)を余すとこなく楽しめる・・・筈でした。

筈・・・というのは、まぁ最終的なことなので順を追って行きましょう。
このモニタの仕様でARW22からD3もしくはD4映像を入力したときには事前に調べた時には“アスペクト比は正常だが左右がつぶれる。”というものだったのですが、実際には上下がちょっとつぶれて、アスペクト比を維持したまま左右がつぶれるという状況でした。・・・調べた文章でも上下がぴったり、とは書いていなかったと思ったので騙されたとは言い切れませんが。つまり、このモニタはちっとも枠にD映像を収める気は無いということですかね?
そりゃ無いぜIOデータさんよぉ~と、その夜は枕を涙で濡らしました。

このモニタはHDCP対応のDVI端子があるので、次の日ちょっと仕事を早目に切上げ、DVI⇔HDMIのケーブルを買いに行きました。そしてワクワクしながら家路に着き、家に着いたらもう抑えきれないとばかりにケーブルを接続し、ARW22起動→HDMI出力切り換え!!
おお、1080の映像が余すことなく出力されていて左右も完璧だ!
・・・おや?上下に伸びている・・・?
予定では上下に帯が入って1920x1080の映像が出力されるはずだったのにッ!
アナログのタイムアウトを利用すると1920x1080でアスペクト比どおりに出力されますが、ゴーストのような表示になってしまい見苦しい状態になります。
う うう…… う~~ううう あんまりだ…HEEEEYYYY ァァあァんまりだァァアァ
と近所迷惑になりますので心の中で叫びました。

最終的に、ARW22でHDMI端子の信号を750p固定で表示させ、モニタではスマートズームをすることで、解像度は少し落ちますが上下をつぶしてアスペクト比どおりに出力、という状態で現在使用しています。解像度は落ちる。といっても、正直私には映像の解像度が1080から750に落ちている事を見て分かりませんし、D4映像と同じ画像がアスペクト比正常で出力されているからいいか、と思っています。ただし、ARW22のメニュー画面を操作するときは解像度が落ちているんだと言う事が実感できます・・・。

ともかく、使用感としてはコレまで使っていたのが19インチでSXGAのモニタだったため広い広い。タスクバーに沢山並ぶし、私の使い方では窓を開き過ぎてすぐにグループ表示になっていたのに、なかなかグループにされない等々(一応14窓開いたところでまとまりました)。19の時とは違った窓の配置で広々使えますが、実際にはちょっと開いておきたい窓を横に避けて置いておくといった感じの使い方になってます。液晶というとやはり残像のことなど色々ありますが、19のでTVをずっと見てきていたので特に問題は感じていません。

色々と言ってきましたが、額縁放送も拡大してモニタ一杯に広げることも出来ますし、地上波アナログ放送の視聴とPCのモニタとしては問題はありませんので、ブラウン管TVの買い替えや19インチ以下のモニタの買い替えの選択肢としてはいいかもしれません。ですが、ARW22との相性かも知れませんが地デジの映像を視聴目的において、こだわる人には向いていないのかもしれませんね。

さて、一応地デジを楽しむ環境は整ったので、今度はどんなことで自分の環境をより良いものにするか考えていますが、取り込んだ雑誌を読むときに左右が無駄になりすぎるので、そのうちモニタアームでも購入しようかなぁ~等と考えています。あ、でもLCD-TV241XBR-2って縦置き対応してるのかな?こうなったらいっその事縦置き専用のワイドモニタを購入してデュアルディスプレイ環境を構築してしまったりして・・・あ、でも最近雑誌の取り込みが滞ってるんだよなぁ~頑張らないと!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
忙しいうちが華
2007-06-04-Mon  CATEGORY: コミック
いやぁ~なんだかんだで忙しくて更新が滞りまくりだなぁ~
でもアニメはちゃんと消化してますよ?
地上波で週57本ペースですかね?他にも過去に録画したものも含めたり
地上波以外のもの見たりで60本以上かな?
一応簡単に見たものをメモしてるから見逃しはないが・・・

・・・なんか以前にも同じような事言ってた気がする。

ともかくそろそろ~日に見たアニメの更新の滞りが一ヶ月になってしまいそうだ。
4月5月と仕事が立て込んでたし、6月も毎週末に用事があったり、後半には出張があるし・・・
出張か・・・アニメが溜まっちゃうんだよね。そこがキツイ。

あぁ・・・なんだか愚痴ってかつまらない記事になってるな。

アニメもそうだが、PC関係でも24インチのワイドモニタを導入したりと
色々書きたいことはあるのに・・・

あ、そうそう昨日のハヤテのごとく!と瀬戸の花嫁はネタ満載で面白かった。
ってかハヤテは大丈夫だろうか・・・飛ばしすぎだろ。
瀬戸の花嫁のターミネーター、北斗の拳ネタ、あのアメコミ調も結構スキだな。
ターミネーターの声もこれまたイイ感じに

さて、今日も趣味の世界に没頭しますかね。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 アニメ見るは我にあり. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。