とにかく見たアニメの感想を書くのが主な日記。 ネタバレ注意
アニメ見るは我にあり
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
悠木碧のターン
2010-02-03-Wed  CATEGORY: アニメ
最近そうだと思う。

私は主役、主役級の役を同時期に何役も演じている声優さんがいると
「○○のターン」だな、と思うようになっています。

悠木碧をwikiで見てみると結構色々な役をやっているんで驚きました。
それを見ると私の初悠木碧は「キノの旅」のサクラ。
でも、初めて名前を認識したのは「あにゃまる探偵 キルミンずぅ」の御子神リコから。
それから「夢色パティシエール」で認識したあたりで
悠木碧のターンが始まってきていると思い
「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」のノエル
「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」のミナ・ツェペッシュ
と今年に入って主役、主役級を連発。これは確定的だと。

特に「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第2話の幽霊騒ぎでの「やだ。怖いから。」
でこの声いいなぁと思っていてEDでキャスト見て驚きました。
それまで知ってるリコやいちごからは想像できない役だったもので・・・


アニメ業界、声優業界がどういう風にまわってるかあまり知らないですが
一定期間に主役級を連発してしばらく休むというスタイルが定着しているのだろうか?

そのうち私の感じた「○○のターン」と
その声優さんを初認識したときのアニメを書いてみようかな・・・新たな発見があるかも知れないし。
Fate、なのはと映画を見に行ったのにそっちも書いてないな、今週は消失もあるし・・・


悠木碧さん、これからも元気な役も無口な役もがんばってください!応援してます!
個人的には無口な、でも冗談も言うノエルのような役を期待してます!!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
秋アニメ その1
2009-10-10-Sat  CATEGORY: アニメ
あれから一週間。秋から始まるアニメもそこそこ出揃ったので見た順番に軽く感想(のようなもの)。

・テガミバチ
 世界観はなんとなく。まだまだこれから話がはじまるといった感じ。

・天体戦士サンレッド(第二期)
 あいかわらずでおもしろい。OPもmanzoでよかった。でも日本ブレイク工業は・・・。

・戦う司書
 人は死ぬと本になる?まだまだ分からないので今後に期待。

・アスラクライン2
 2と言っておきながら普通に前回の続き。前回のラストを思い出すのに時間がかかった。

・生徒会の一存
 冒頭は色んな意味で飛ばしている。それ以外は学園モノのシチュエーションコメディっぽい

・WHITE ALBUM
 クリスマスライブ以降の続き。主人公は相変わらずで病院でやっちゃってるし、どうなる?

・とある科学の超電磁砲
 期待のビリビリ。いい感じで黒子がぶっ飛んでる。ED(OP?)で当麻の後ろ姿はあるが・・・

・犬夜叉-完結編-
 前回は尻切れだったし楽しみ。まぁいつもどおりの犬夜叉でした。

・夢色パティシエール
 プロローグ。次回の転校してからが始まりだと思うがスポ根みたいな空気だといいなぁ。

・夏のあらし!春夏冬中
 みんな仲良くなっちゃったあとの続き。相変わらず

・ミラクル・トレイン~大江戸線へようこそ~
 いまいち意味が分からないが大江戸線の駅の名前の登場人物による話。

・聖剣の刀鍛冶
 日本刀?いい雰囲気を出している。あと、あの鎧の形は実在するのだろうか?

・あにゃまる探偵キルミンずぅ
 話は動物な変身モノ。一番重要なのは丹下桜TVアニメ復帰。おめでとうございます。

・そらのおとしもの
 私が原作→アニメをしている数少ない作品。まぁ今のところイメージどおり。

・ファイト一発!充電ちゃん!!
 これぞぢたま作品って感じ(黄金水的な意味で)。話としては疲れた人を廃人から救う話。

・君に届け
 泣きました・・・。弱いんですよねこういうのには。二人には是非仲良くして欲しい。

・乃木坂春香の秘密_ぴゅあれっつぁ♪
 続き。春香より椎菜が好きです。どうせ春香エンドですが、椎菜にも幸せになって欲しい。

・ささめきこと
 最近はこの手の百合系が増えてきたような気がする。まぁカワイイなら問題ない。

・魔法少女リリカルなのはA'S(地上波キー局による初放送)
 見るのは二度目。やっぱり一度やられて、より強い力で復活みたいなノリが好き。

・あにゃまる探偵キルミンずぅ+(予告後に実写で動物紹介+アテレコ)
 本編には全く変更が無かったと思う。ソウルイーターレイトショーと違い追加アニメは無い。

・DARKER THAN BLACK 流星の双子
 舞台をロシアに移した続き。前回のキャラはどうなるのか?特に銀はでてこないのか!?


まだ秋から始まるアニメが出揃ったわけではないけど今の所こんな感じですか。
続編、前半と後半の間がしばらく空いているってパターンが増えてきた感じもする。
この中で「とある科学の超電磁砲」と「DARKER THAN BLACK 流星の双子」が特に楽しみ。
まぁどの作品も続きが気になるので切るってことはありませんが。

そういえば「涼宮ハルヒの憂鬱」が終わったが消失が劇場版か。
一時期でていた放送スケジュールはなんだったんだろう。というかアレが出てしまったために
エンドレスエイトを8回という方向に走ってしまったのだろうか?多くて4回だと思う。
一応当初から8回という案は出ていたそうだが流石にやりすぎだろう。
まぁそう言っても、終わらない、エンドレスな感じは視聴者に十二分に伝わったと思う。

そして、私的に重大ニュースな丹下桜TVアニメ復帰。
声優としてはPS2版ナピシュテムの匣、ラブプラスにも出てましたがTVアニメに復帰。
私が最後に聞いたのは無限のリヴァイアスの和泉こずえだったかな?
しかし、この時期に復帰はなぜだろうか?少し気になるがともかくよかった。
これで「アンドロイドアナ MAICO2010」を2010年に出す布石になってくれればいいなぁ~
私はラジオ版の「2010年ラジオの旅 アンドロイドアナMAICO-2010」が好きなので
ウイークエンドスペシャルも含め完全版で販売して欲しい。
ラジオ、アニメをセットで完全版BOXなんてのもどうです?
まちがっても編集版の発売なんて愚かなマネはやめて欲しい。
CD3巻を全部買いましたが、あのときの落胆をまた味わうのは御免ですよ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
・・・私も何とか元気です。
2007-10-02-Tue  CATEGORY: アニメ
なんかとっても更新の間隔があいてしまいました・・・
もう、MonsterX買ってその動作チェック、設定、エンコードの設定とか
新しく組んだPCの調整やら、新型PSPを買ったやらで忙しいです。
ま、アニメは欠かさず見てますが。

結局第3四半期に始まったアニメの第一印象って書いてないなぁ~そのときに始まったやつは「スカイガールズ」「ひぐらしのなく頃に-解-」だけかな?お、私の注目していたヤツが残っているということか。
しかし、この時期に始まったアニメは大抵1クールで終わるものだが、前例のあるひぐらしはともかくとしてスカイガールズは以外だったかも。
以外といえば「スクールデイズ」かな。まさか最終回だけ放送自粛とは・・・誠にどんな因果応報が待っているのか期待して待ってたのに。30分間環境映像+BGMが流れて、チャンネル間違った?製作が間に合わなかった?続きはDVDでね!?とかなんとか考えていたが、世間で起きた事件のせいで放送自粛かよ・・・
ってか事件起こってから放送自粛しても無駄なんじゃない?と思うのは私だけだろうか?まぁ確かに私も北斗の拳の時は学校で友達に北斗懺悔拳をやったり飛翔白麗をかけたりしたものだが。あれはギャグでやっていたし。アニメに影響されて人を斬りましたってのはあるのか?
そもそも視聴率の低く世間的に影響のすごく低い深夜アニメで?
だったら拳銃を使った犯罪が起きたらハリウッドな映画って結構放送禁止になるんじゃない?日本のドラマでもあると思うし、しかもゴールデンでやってるし。
なんでもかんでもアニメ、ゲームのせいにしとけば文化人は納得か、めでたいな。
・・・とはいえ、まぁアレはアレでグロいってか深夜枠でも結構キツイ描写があったか。がんばってしまった製作陣、脚本さんに脱帽ってことで

とりあえず続いているものの感想。

・スカイガールズ
ネコミミ、しっぽなコスチューム、ほぼむき出しのロボットっぽい戦闘機など結構インパクトがあった。物語的には1クール終わってこれから本当の敵、本当の目的に向っていくと言うところかな。前半で驚いたのは超時空戦闘機のビックバイパーがほぼ同じ形、名前で出ていたことだ。そういえば提供はコナミだったなぁ~ってか製作もか?ともかく第一印象で期待したとおりに面白い作品。

・ひぐらしのなく頃に-解-
去年の解答編・・・といっても間違いじゃないよね?私は原作本編は綿流し編までしか読んでいないのでそれ以降はアニメでしか知らない。時間がもっとあればなぁ~。現在皆殺し編な訳だけど鷹野さん(漢字間違ってるかも)が犯人というか黒幕だったのね?しかし一番初めのエピソードから思い起こして、一人死んで一人行方不明って事から考えると鷹野さんは不自然な死体が見つかっているわけだから真っ先にまだ生きていると考えるべきだったのに・・・。うーん正解率1%は伊達じゃないというところか。きっとあと1クールあると思うけど、スッキリと終わって欲しいものだ。時間が有ったら原作かPS2版できれば両方最後まで読みたい・・・
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
お盆
2007-08-15-Wed  CATEGORY: アニメ
いやぁ~もう、世間はお盆ですねぇ~

結局、もう8月も半分ですよ。
更新もせずに色々やってます。
先日にはついに物欲に負け(予定通り?)Core2Duoのシステムにメインマシンを組替えました。
若干Quadコアとか迷いましたが、TDPとか、4Gamer.netのレビュー記事を見たりして結局Dualコアで最高クロックのE6850にしました。最高クロックならまぁあきらめもつくし(?)、やはりAMDには頑張ってもらいたいので真のQuadとなるPhenomには期待して、Dualコアで踏みとどまった訳ですね。
しかし、組替える前に旧システム(Athlon64 X2 3800+)のベンチマークをCrystalMarkで見てみたら、DELLのXPS1210のCore2DuoT5500のシステムと演算性能がほとんど同じじゃないですか!周波数にして2GHzと1.66GHzで1.2倍違って性能が同じということはAthlon64 X2だと3.6GHzじゃないとE6850に対抗できない!?まぁ私のAthlonは939pinですし、そんな単純なものじゃないと思いますが・・・。
ともかくこの新しいシステムで暫く行きますが、次は何を買おうかな・・・やはりハイビジョンキャプチャー環境ですかね!!?

そういえば前期終わったもので漏らしていたもの。例によって記憶だけで書いているので間違いが多いかも。

・セイントオクトーバー
・・・こんだけ時間が空いてしまうと、そこまでインパクトの強くない作品は私の普段の消費量がバカみたいな本数なんでそろそろ記憶が曖昧になってきている。ユアン君が石版の状態で食われるとか、最後に色々と生き返ったりしてめでたしめでたしだった・・・かな?全体をとおして毎回思っていたことが、なんでもロリって付ければイイってもんじゃねぇっ!!

・スカルマン
この作品は全体的にはハッピーエンドではなかったのかな?隼人は一応全てを終わらせたが、悪の組織(?)で復活してなにやら悪の総大将っぽくなってた・・・のか?まぁあそこでした声が若本則夫さんで石ノ森正太郎作品でスカルマン。こんだけパーツが揃うとサイボーグ009とちょっと繋がってるかも?と思った。原作を読んでいないので分からないが、原作者的には繋がってないかもしれないけど、アニメのスタッフ的にはそういうのもアリとしているのか?とか思ってニヤリとしておこう。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
第3四半期突入
2007-07-10-Tue  CATEGORY: アニメ
いやぁ~更新が滞っているうちに第3四半期に入って
終わるアニメもあれば始まるアニメもあり
今期に見る予定のアニメはとりあえず週に58本かな?

とりあえず最終回を向えたものについて
何分記憶のみを頼りにしているので間違えていることもあるかも・・・

・出ましたっ!パワパフガールズZ
最後のほうはずっとバブルスひいきだったような気がした・・・。最終話のケンとピーチのやり取りに思わず泣いてしまったが、ラストは理由も無く白い光と黒い光の力がこれまでどおり何事も無く残ってしまった気がするので、個人的にはスッキリしない。奇跡で片付けていいものか?

・陸上防衛隊まおちゃん
再放送終わったねぇ~今回放送したのはAlice5の曲を売るためだけだったのかもしれない・・・と思っているのだが?

・英國戀物語エマ 第二幕
最後までやきもきさせられた、まぁココで終わらせるためにエマとくっついたって感じがしないでもない。原作もこんな感じなのかな?ハッピーエンドは好きなのでコレはコレでよし。

・シャイニング・ティアーズ×ウィンド
まさか友人の男から剣を引き抜くとは・・・予想GUYですよ!しかも、頬赤らめてんじゃねぇww・・・最後にソウマはマオとくっつく(?)訳だけど、頭なでられているマオ可愛かったなぁ~。結局世界を自由に行き来できそうなのは西園寺ペアだけか・・・ともあれめでたしめでたし。

・神曲奏界ポリフォニカ
途中から作画の手抜きっぷりはすごかった。いやもうちょっと痩せてね?とか顔が不自然だったりと残念。最終話はちょっとなぁ~って感じがしたし、2クールかけてもうちょっとじっくり攻めるべきだったと思う。

・のだめカンタービレ
最後までイイ感じで突っ走ってくれた。前期に終わったものの中ではトップクラスの出来かな。オーケストラの演奏のシーンもアリだと思う。BECKみたいに音楽ものは音楽が付くと深みというか、やはりイイと感じた。話はまだ続けられそうでも有り、ここから後は視聴者の胸で思い描けばいいと思わせられたり、イイ終わり方だったと思う。最後のEDのちょっと後の話も良かった。のだめは卒業できなかったようだが、留学はOKだったのだろうか?まぁ第二期が有るなら期待しておこう。機会があったら原作もよんでみようかな・・・

・ひとひら
ちょっと前の話だが倉庫の前での麦のくしゃみがわざとっぽくてイイ。最終話の野乃とのダンスが何気に好きだ。この表現はどっかで見たこと有るような・・・ガラスの仮面?違うか・・・まぁ麦も無事にせいちょうできたようでよかった。

・DEATH NOTE
あぁ最後はああなるのか・・・つまりは悪の栄えたためしなし、とそういうことですか。たった一つの綻びから勝利が消えたと、冴えすぎる部下(?)は身の危険なんだな・・・。最後の方は若干ライトが浅はか過ぎた気もするが全体的に楽しめた。これも時間があったら原作読んでみようかな・・・まぁ最期はリュークに名前を書かれてしまうわけで心臓麻痺だと思うが、夏に完結編?コレ続くの?

・この青空に約束を-~ようこそつぐみ寮へ~
うん、おもしろかったよ?なんと言うか時間が前後しまくって時間軸が若干あやふやになってしまったが・・・。先生のエピソードが好きかな、さえちゃんがカワイイ。


とりあえず一騎当千は前に書いたし、前期に終わったのはこんなもんかな。13話で終わりそうだと思った奴も結構2クール目に入ってるし、今期も色々始まる、ってか始まってるし大忙しだ。今期の注目は「ひぐらしのなく頃に-解-」、「ゼロの使い魔-双月の騎士-」・・・どっちも続編ジャン!!新規はえーと・・・スカイガールズなんていいかも。なんというか最近、川澄綾子さんの声をどこでも聞く気がする。好きだからいいんだけどね。さて、今日もアニメを頑張るぞ!!
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 アニメ見るは我にあり. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。